青汁粉末が余ったら、ヨーグルトパックに

青汁は多くの通信販売で、定期配送システムを利用しているそうです。一ヶ月分、三ヶ月分などをまとめて送ってもらうこともできますが、飲み忘れなどで多く余ってしまうといったケースもあるそうです。料理などに活用してもいいのですが、粉末は美容パックにも利用できるそうです。


●青汁とプレーンヨーグルトで美容パックを●

ヨーグルトは、お砂糖やフレーバーなどの含まれていない、シンプルなものを準備するといいでしょう。青汁粉末は、ふるいにかけながら、少しずつ混ぜることでダマになることを防止できます。このパックには美容効果があると言われるそうです。毛穴の汚れや、肌のくすみなどが明るくなるといった声もあります。混ぜたものは洗顔後に水けを拭き取って、薄く伸ばせばいいだけです。


●すすぎをしっかり、丁寧に●

パックの表面が乾いてきたら、すすいでください。乗せた段階でピリピリするなどの刺激を肌で感じるときは、パックは中止しましょう。粉末は粒子が非常に細かいですから、パック後のすすぎは、時間をかけてしっかりと肌に余計なものを残さないようにしてください。洗顔もそうですが、石鹸やパックはすすぎが弱いと、顔にカスを残したままにすることとなり、ニキビなどの原因にもなりかねないそうです。

Comments are closed.