青汁を飲んで便秘を改善

青汁が持つ健康効果の中には便秘改善があるとされています。これは青汁が緑葉野菜の加工品である為食物繊維を豊富に含んでいる為です。


より効果の高い青汁

ただどうせ便秘改善目的で青汁を飲むのであれば、なるべく食物繊維が豊富な商品を選ぶと良いでしょう。例えば商品の中には主原料であるケールや大麦若葉の絞り汁を冷凍加工したものから、フリーズドライなどを駆使し商品を粉末状にしたものまでその加工法によって様々なバリエーションが存在します。しかし便秘の改善を目的とするのであれば粉末タイプのようになるべく主原料の緑葉野菜を直接加工した商品が良いでしょう。絞り汁ベースの商品は喉越しがよく飲みやすいのですが、それは同時に繊維質が少ない事を意味しています。


飲むタイミング

また青汁を飲むタイミングは便秘改善であれば就寝前がいいとされています。就寝前は腸が活動しやすくより効能を実感できるといいます。ただし人によっては腸が活性する事で寝つきが悪くなる人もいるようなのでそういう方は時間帯を変える、あるいは牛乳やヨーグルトなど安眠作用のある食品と一緒に摂ると良いでしょう。また同時に野菜不足改善の為に飲むのであれば朝一番のタイミングが最良だと言われています。

Comments are closed.